淀協のご紹介

理事長のメッセージ

 私たち淀協(淀川勤労者厚生協会)は西淀病院を拠点病院に、1介護老人保健施設、5診療所の他、2ホームヘルプステーション、1デイケア、3デイサービス、3ケアプランセンター、2訪問看護ステーションの経営体であります。
 全日本民主医療機関連合会(全日本民医連)に属し、民医連綱領のもとで、無差別平等の医療・介護の理念を掲げ、戦後間もない発足から70年を越える歴史を有しています。
 昨今、後期高齢者医療制度に見られるように、社会保障費削減、総医療費抑制という流れの中で医療・介護を受けられない多くの人々を生み出し、悲惨な事態に陥っています。
 私たちは、この様な時代にあっても、あくまで最も困難な人たちの最後の砦となるべく、地域の中に存在し、その様な人達にとって安心の輝きを持つ淀協でありたいと願っております。
 今、時代は大きく動いています。憲法を大事に、国民の未来に希望の持てる社会にするか、それとも健康や生活に不安な日々を過ごさざるを得ない社会のままにしてしまうか。
 私たちは民医連に加盟している院所・事業所として、この様な医療や社会にも働きかけていきながら、国民を守っていく先頭に立つことに大きな誇りを持ち、共同組織の人たちとも力を合わせ、未来を切り開く淀協でありたいと願っております。