お知らせ

知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

制度のあれこれTOP

 

10万円の臨時特別給付金の手続きは済みましたか?

 

 住民税非課税世帯等に対して1世帯あたり10万円の臨時特別給付金の支給が開始されていますが、ご存じですか?

 大阪市でも世帯全員が令和3年度住民税非課税の世帯には順次確認書が送付されており、同封されている返信用封筒で返送が必要です。

 

 また、住民税課税世帯であっても、令和3年1月以降の収入が減少して住民税非課税相当の収入となった世帯については支給対象となっていますが、こちらは別途申請が必要です。申請期限は令和4年9月30日までで、「専用ホームページからWEBによる交付申し込み」もしくはお住まいの「区役所給付金窓口」にお申し出ください。

 

令和4年6月1日から本給付金の対象世帯の取り扱いが変更になりました(大阪市HPより)

 令和3年中の収入により家計が急変し、非課税世帯相当の水準であったにもかかわらず、申請がないことで受給できていない「家計急変世帯」に対し、本給付金の支給促進を図るため、より簡素な手続きで支給が行える「住民税非課税世帯」として、新たに令和4年度の住民税均等割が非課税となった世帯を支給対象に追加し、支給することになりました。

 これに伴い、家計急変世帯については、令和4年1月以降の収入の減少により家計が急変した世帯のみが対象となりました。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金|大阪市

 

 日々私たちが関わっている患者さんの中にも、『案内が届いたけどよく分からなくて手続きできていない』という方がおられましたので、分からない方はぜひ窓口へお問い合わせください。

 

大阪市在住の方は、

大阪市住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンター

0120-923-771もしくは06-7223-9385)にご相談を。

 

西淀病院 医療ソーシャルワーカー

 

 

吹田市・茨木市の方は、以下のページを参照ください。

 

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について|吹田市

 

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について|茨木市