お知らせ

地域まるごと 健康チャレンジ 2019

 

この秋みなさんも
健康習慣を身につけませんか!

 

いつでも

再チャレンジ!

カレンダーに記録を残しましょう!
継続は力なり

 

◎チャレンジ8コース
下のコースから好きなものを選んでチャレンジしましょう!

 

 

健康寿命を延ばす!健康チャレンジ

 

 インターネットで「健康チャレンジ」と検索すると、医療福祉生協はもちろんのこと、保険組合、企業、市町村が「健康チャレンジ」に取り組んでいます。全国の医療生協では2017年度で、なんと13万人もの人が「健康チャレンジ」に参加していました。 淀川勤労者厚生協会でも、2015年度から取り組んでいます。
 誰でもが元気で長生きしたいと願っています。その為には健康習慣を身に着ける事が大事です。ぜひみなさんも健康習慣を身につけるキッカケとして「健康チャレンジ」にご参加ください。

 

ここ数年取り組んでいるので「今年はちょっと・・」と言われる方へ

 

 現状のままでは、体力は年々落ちていきます。新しい事に「チャレンジ」するか、これまでのチャレンジ内容のレベルを上げる(1万歩を1万2千歩に)などへ挑戦する事をお勧めします。

 

グループ参加をお勧めしています

 

 一人よりも仲間と参加するのは、継続できるようです。ぜひグループ参加をお勧めします。毎週一緒にいきいき百歳体操に参加しているみなさん。各会場でスクエアステップに参加しているみなさん。健康友の会のサークルに参加しているみなさん。ご近所さん、お友達、ご家族での参加も大歓迎です。

 

子どもと健康チャレンジ!ジュニアチャレンジ

 

 昨年好評だった子どものチャレンジを、今年は双六の様な記録用紙を用意し、楽しみながら参加してもらいます。親子でぜひチャレンジして下さい。

 


 

<昨年度の感想文より>

 

「3食食べる」を子どもと一緒に頑張れた!
 よく噛んできっちりと3食食べるに挑戦しました。モグモグできた! 忙しい時は難しかったが、子どもと一緒に頑張れました!(1歳、4歳、37歳、御幣島)

 

運動が習慣に
 筋トレ、体重測定など運動の習慣になった。野菜も意識、健康チャレンジ楽しかった。(佃在住)

 

酒一合に挑戦
 1日酒一合までに挑戦! γ-GTPが下がってビックリ! 毎日挑戦、気にかける習慣づけが大事。(72歳 中島在住)

 

毎日楽しく歩けた
 毎日歩く、記録する事は「見栄」もあって効果的、キンモクセイの香りも楽しんで歩けた。(出来島在住)

 

食事の大切さ
 兄弟で糖尿病、食事の大切さを話し合ってメニューのアレンジをした。来年へのステップアップにつながるように取り組むべきと感じた。(佃在住)

 

目標達成で充実感!
 シート記入が遅れ歩数記録が不十分だった、11月は目標達成して充実感がいっぱい、次回は完璧に。(野里在住)


 

≪ 要綱 ≫

 

◎申込と申込締切

 

 どなたでも申し込みいただけます。お住まいの近くの事業所に申込書が準備されていますので、お手数ですが取りに行って頂きお申込み下さい。
 郵送をご希望される方は受診されている事業所(診療所等)、もしくは西淀川・淀川健康友の会にお電話でご連絡ください。事業所については一覧表をご参考にして下さい。
 申込期間は9月1日から9月30日までです。

 

 お申し込みはインターネットでもできます。
 ⇒申し込みサイトはこちらです。

 

◎チャレンジ期間

 

 10月1日から11月30日です。

 

◎チャレンジ内容

 

 表をご参考にしてください。それ以外にもご自身で考えたチャレンジ内容を申込書に記入して申し込みください。
 チャレンジは、毎日でも結構ですが、週1回、月2回でも結構です。
(例1)毎日1万歩歩く。
(例2)毎週1回スクエアステップ、いきいき百歳体操に参加します。