7つの介護支援機能

 

看護小規模多機能型居宅介護らくらく

 こんな症状・状態の方々も利用できます。

・医療機器を付けたおられる方
 (胃ろう、気管切開、人工呼吸器、人工肛門、中心静脈栄養、膀胱留置カテーテル、インシュリン療法の方など)

・褥瘡(床ずれ)処置、排便処置の必要な方

・がんや老衰などで最期を家で迎えることを希望される方

・認知症の方 ・リハビリが必要な方 ・退院直後で病状が不安定な方

 

ケアプランセンターみてじま(ケアマネージャー)

 ケアプランの作成をお引き受けします。
・認定のお手伝い、ケアプランの作成、その他、介護に関するご相談をお受けします。

 

デイサービスセンターみてじま

 介護保険の対象者なら誰でも利用できます。(要介護認定で「要支援」以上の方)
・入浴サービス、送迎サービス、リハビリテーション、食事サービス、健康チェック、レクリエーションなど

 

淀協ホームヘルプステーションみてじま(介護ヘルパー)

 介護福祉士やヘルパーが訪問し、身体介護や生活援助をします。通院時などの乗車や降車の介助もあります。
・入浴、排泄のお世話、着替え、食事の介助、通院の付き添い、住居の掃除、洗濯、買物、食事の準備、調理など

 

訪問看護ステーション・コスモス

 医師の指示に基づき、看護師などが訪問し、療養上のお世話、診療の援助を行います。
・医師の指示による医療処置(床ずれの手当て・経管栄養、膀胱留置カテーテルの管理、点滴の管理など)
・食事や服薬指導、リハビリ、身体を清潔に保つお世話など。

 

よどきょう在宅介護24

・24時間対応ヘルパー

 

よどきょう相談支援事業所

・障がい者のケアプラン作成