健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「 高額医療・高額介護合算制度をご存知ですか? 」

西淀病院 医療ソーシャルワーカー
加藤 忍

 高齢者世帯では、同じ世帯で医療保険と介護保険の両方を利用することが少なくありません。これまでは、医療保険と介護保険それぞれで、別々に自己負担限度額が設定されていました。このため、合計すると自己負担額が著しく高額になっていました。 
 この合計額の負担を軽減する仕組みが、高額医療・高額介護合算制度です。2008年4月に施行されました。申請受付は2009年8月から始まります。初年度の対象期間は2008年4月から2009年7月までの16ヶ月間になります。 払い戻しを受けるには必ず、申請が必要です。

 
70歳未満
70〜74歳
後期高齢者医療制度対象者
現役並み所得者
168万円
89万円
89万円
一般
89万円
75万円
75万円
低所得者
T
45万円
41万円
41万円
U
25万円
25万円

※上記は初年度の限度額です。詳しくは各区役所の保険年金担当へお問合せ下さい。



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ