健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「育児と仕事の両立を応援します」

西淀病院 医療ソーシャルワーカー
加藤 忍

大阪市では、保育所入所をはじめ、さまざまな保育サービスを提供しています。
(1)保育所の延長保育
(2)一時保育
 【保護者の方が就労・傷病や育児に伴う心身の負担軽減などのために、緊急・一時的(2週間以内)または継続的(週3日以内)に子供を保育所で預かります。】
(3)休日保育
 【休日に保護者の方が就労や傷病などにより家庭で保育できない場合、保育所で子供を預かります。】
(4)幼稚園の預かり保育
 【在園児を対象に、保育時間の終了後や夏休みなど長期休業中に預かり保育を実施します】
(5)病児・病後児保育
 【病気の回復期で保育所などに通うことができず、家庭での保育が困難な場合、子供を施設で預かります。】
(6)子供のショートステイ
 【保護者の方が社会的な理由で家庭での子育てが一時的に難しくなったとき、子供を乳児院、児童養護施設で1週間以内を原則に預かります】
※ いずれも原則として、小学校入学前の子供が対象、利用料が必要です。

実施保育所・幼稚園・施設など、詳しくはお問い合わせください。
問い合わせ:
こども青少年局
 (1) 保育指導担当 6208−8031、
 (2)(3)(5)(6) 子育て支援担当 6208−8111



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ