健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

『こんな給付金制度もあります!』

ケアプランセンター みてじま
森部 富美子

高齢者 淀川・西淀川区内には、8千人を越える方が外国人登録をされています。その中には、日本で長く生活し高齢期を迎えられた方や事故や病気による障害者の方もいらっしゃいます。今は撤廃されましたが、以前は国民年金法に国籍条項があったため、制度的に無年金状態にならざるを得なかった方が多く存在しています。
 大阪市には、市内に外国人登録をしている高齢者を対象にした「在日外国人高齢者給付金」という制度があります。(月額1万円)@大正15年4月1日以前に出生し、昭和57年1月1日以前から日本国内で外国人登録を行っており、現在大阪市で外国人登録を行っている方。A大正15年4月1日以前に出生し昭和57年1月1日以降に日本国籍を取得し現在大阪市で住民登録を行っている方。 ただし、公的年金を受給しておられる方や生活保護を受給されている方、施設に入所されている方、また相当の所得を有する方、外国人を対象とする他の給付金を受けておられる方は対象になりません。
 各区の保健福祉係に申請書類があります。また、金額や給付の条件が違いますが、大阪市以外でもこの制度を実施している自治体があります。大阪市外にお住まいの方も、是非一度高齢福祉の窓口にお問い合わせください。このほか、外国人登録をされている無年金の障害者の方を対象とする「外国人心身障害者給付金」もあります。



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ