健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

『「世帯分離」って知っていますか?』

よどの里 支援相談員
辰巳 徳子

高齢者 高齢者の方々の中で、ご自分の収入は年金のみで所得が低いのに(または所得がないのに)、同居している家族が課税者であるために、ご本人が属している世帯が「住民税課税世帯」となり、介護保険料や入所施設利用料、医療費が課税世帯として徴収されている方はいませんか?そんな時は「世帯分離」をすれば、介護保険料や医療費が安くなります。
 「世帯分離」をするには同居していてはいけないのでは?と不安に思われるかもしれませんが、これは住民票を分けるということで、同じ家に住んでいても問題ありません。またどこかに住民票を移すなどの手間もいりません。申請は介護保険証、医療保険証等一式と認印を持参してお住まいの区役所の住民票登録係窓口で行うことができます。
 しかし世帯分離をすると@国民健康保険に新たに加入しなければならないA同居している課税者の扶養家族として「扶養控除」されている場合はその控除ができなくなる・・・などのデメリットも発生します。また、公営住宅に居住している場合は注意が必要です。



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ