健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「 『生活自立相談・就労支援窓口』が開設されています 

西淀病院 医療福祉相談課 山原 美里

 
 この4月から、生活困窮者自立支援法が施行され、生活全般の相談窓口が全国で開かれています。大阪市では、各区役所に窓口が設置されました。

 生活困窮者自立支援法は、平成25年の生活保護の引き下げ法案と同時に制定され、今まで制度として無かった生活保護に至るまでの支援を行い、“自立”を目指す事を目的しています。働きたくても働けない、住居に困っている等、生活困窮の総合的な相談が対象になります。相談に行っても相談にのってもらえない、どこに相談に行けば良いか分からないという今までの現状もあり、相談窓口が出来たこと・一本化されたのは住民にとってはメリットです。

 しかし、“自立”と言うと聞こえは良いですが、いわば生活保護の圧縮です。4月から始まったこの制度を、機能する社会保障制度として活用し、生活困窮の背景にある現在の社会問題を、地域住民とともに発信していかなければいけないと感じています。
 周りにお困りの方がおられましたら、ご相談ください。




淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ