健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「 自立支援医療(精神通院医療)についてお知らせします 

西淀病院 MSW 井口 幸子

 
 自立支援医療(精神通院医療)制度は一定以上の精神症状を有する精神疾患の治療のための通院が必要な方にたいして、医療費の支給認定を行い、医療費の自己負担を軽減する制度です(大阪市ホームページより)。

 通院で発生する医療費のうち9割を公費でまかないます。残り1割が患者負担となりますが、世帯収入と症状によって負担額の上限が定められています(大阪府内の国民健康保険加入者は助成制度があるので患者負担は発生しません)。

 認定を受けるためには、医師の診断書(規定の様式あり)のほかに各自治体が定めた様式の書類を提出する必要があります。有効期間は1年以内のため、毎年更新が必要です。通院先の医療機関は原則1ヶ所のみ登録が可能ですが、薬局は2ヶ所まで登録可能です。
 統合失調症、そううつ病、うつ病、てんかんなどの疾患だけではなく認知症、薬物関連障害(依存症など)などで通院を必要とされる方も対象となります。

 申請をご希望になる方は、大阪市なら各区役所の保健福祉課が窓口となりますので、お問い合わせください。また、西淀病院医療福祉相談課でもご相談いただけます。




淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ