健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「成年被後見人の選挙権が回復しました

西淀病院 MSW 井口 幸子

 
 これまでは、家庭裁判所に成年後見を申立てて、後見人が選任された方は自動的に選挙権を失い、投票することができませんでした。
 後見人がついたからと言って一律に選挙権を剥奪するというのは人権侵害ではないかと20年も前から議論されていたにも関わらず、そのことが改善されることはありませんでした。
 それが、ある成年被後見人となっている障がいをお持ちの方が、国を相手取って起こした選挙権回復訴訟で今年3月に東京地裁が違憲判決を下したことをきっかけに、今年5月に公職選挙法が改正され(6/30施行)、成年被後見人の選挙権が回復しました。
※被保佐人、被補助人は改正前から選挙権があります。

 成年後見の申し立てを検討しているけど選挙権のことが気になり、申し立てに踏み切れなかったという方も今後は選挙権を失うことはありません。
 詳しく知りたいという方は、弁護士会、司法書士会、社会福祉士会などに相談窓口がございますのでお問い合わせください。



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ