健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「年金保険料の免除・猶予の制度を知っていますか?@

西淀病院 医療ソーシャルワーカー 安部 成美

 今回は、年金保険料の免除・猶予について8月・9月号で続けてのシリーズでお届けします。
 日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務付けられています。
 学生については、申請することにより、保険料の納付が猶予される『学生納付特例制度』が設けられています。対象となるのは、所得が一定以下の学生となります。
 老齢年金を受け取るには、原則として25年以上の保険料納付済み期間等が必要ですが、学生納付特例制度の承認を受けた場合、この25年以上という老齢基礎年金の受給資格期間には含まれます。
 ただし、老齢基礎年金の額の計算の対象となる期間には含まれませんので、将来、老齢基礎年金の減額に不安のある方は、この間の保険料を追納してみてはいかがでしょうか。追納は10年間可能です。追納した場合の年金額など詳しくは、お住まいの地区の管轄の年金事務所へお問い合わせください。

西淀川区 →福島年金事務所: 06-6458-1855
淀川区   →淀川年金事務所: 06-6305-1881



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ