健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「大阪市緊急通報システム事業をご存じですか?

西淀病院 医療ソーシャルワーカー 水野 敬太

 「家で倒れたらどうしよう」「何かあったときに家族に連絡を取れるだろうか」などの不安にお応えするのが、大阪市緊急通報システムです。
 この事業は、65歳以上の独居の方や高齢者のみの世帯、身体障害者手帳2級以上をお持ちの方などを対象としています。

 事業内容は、
@利用者からの緊急通報を受け、状況に応じて、協力者や親族に連絡したり、救急車の出動を要請する緊急通報対応
A利用者からの健康相談に、通話料無料で看護師などが、アドバイスする24時間健康相談
B受信センターから年に1回、利用者のお宅へご連絡をしてから近況確認をするお伺い電話の3つです。

 利用料は、前年の所得税課税世帯が月額701円の負担、非課税世帯は無料です。また、ご利用頂くには、固定電話が必要です。
 詳しくは、お住まいの区の保健福祉センターまたは法人の相談員にご相談ください。



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ