健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

知りたい・知ってほしい制度あれこれ

「 高齢者住宅改修費助成事業について 」

西淀病院 医療ソーシャルワーカー
加藤 忍

(1)介護保険制度の住宅改修費の支給を受けて住宅改修を行うとき、介護保険対象外の工事に対して費用を助成します。
 対象者:
要介護認定において要支援以上の認定を受けた高齢者のいる世帯で、介護保険制度の『居宅介護(介護予防)住宅改修費』を申請した世帯。

(2)要介護認定において非該当(自立)と認定された65歳以上の方が属する世帯で、住宅改修が必要と認められる場合(実地調査を行う)住宅改修に関する費用を助成します。
 対象者:
要介護認定において非該当(自立、特定高齢者の候補者)と認定された高齢者で住宅改修が必要な方。

※ただし、(1)(2)とも1世帯1回限りです。

<費用>
対象者 助成額
本人・同じ世帯にいる方全員が市町村民税非課税で
合計所得金額+課税年金収入額が80万以下の方
30万円
本人が市町村民税非課税
同じ世帯に市町村民税課税者がいる方で
合計所得金額+課税年金収入額が80万以下の方
5万円
本人が市町村民税課税 対象外

問合せ先:お住まいの区の「保健福祉センター」



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ