健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」

健康の友TOP支部だより

大阪市つぶしの「都」構想やめてんか!

●2・23西淀川地域総行動


集会終了後、デモ行進に出発する参加者(2月23日、西淀病院駐輪場)

 「集団的自衛権行使容認反対!大阪都構想NO!憲法まもりいかそう!いのち・くらし・雇用を守る2・23西淀川地域総行動」に100人が集まりました。リレートークでは、憲法を変えて戦争する国づくり反対!消費税増税反対!医療・介護・生活保護など社会保障の切り捨てを許すな!など、地域でのとりくみが報告されました。また、情勢報告では、来賓の現職の市議会議員から、大阪市を壊す矛盾だらけの「大阪都」構想はやめさせよう!と大阪市政問題が報告されました。
 集会後は塚本駅までドラムデモ。手作りのプラカードや鳴り物を手に、ブタの着ぐるみやピエロも登場。シュプレヒコ-ルならぬ「なんでやねんコール」や、阿波踊りのリズムに乗せての「えらいこっちゃコール」をしながら歩きました。賑やかなデモ行進に沿道や家の窓から覗いては手を振って、応援する方もたくさんあり元気の出るとりくみでした。


●さよなら原発 関西アクションに3500人!


参加した集会後のパレードに出発する参加者(3月8日、大阪市北区・扇町公園)

 3月8日、「さよなら原発 関西アクション」が、3500人の参加で開催されました。
 午前は北海道がんセンター名誉院長・西尾正道さんによる、「原発事故による放射線被ばく」の講演などがありました。
 午後からは、曇り空ながら時折日射しもある扇町公園で集会が行われました。各団体からの発言や訴え、元気な子どもみこしの行進などがありました。その後、西梅田と天六梅田の2コースに分かれ「原発なくせ」「再稼働反対」と大声をあげてパレードしました。


●応急手当普及啓発活動で
          淀協が大阪市消防局長より表彰!


表彰状を持つ三本松和也淀協組織部長(3月10日、大阪市中央区)

 淀協が「優良応急手当普及啓発事業所」として、大阪市消防局長より表彰(「消防功績顕賞」)されました。
 淀協が友の会と協力して講師資格の応急手当普及員を育成しながら、健康塾で「普通救命講習会」(2007年から毎年12月開催)を8年間継続開催した功績が認められたものです。


●第30回 友の会総会のご案内

と き  5月16日(土)
午後1時30分〜4時30分
ところ  西淀川区民ホール
※弁当を用意します(支部に事前申し込み必要)。

支部総会のご案内
(詳しくは各支部にお問合せください。時刻は開始時間です)
<4月18日(土)>
 午後1時 千北支部 (千北診療所)
 午後2時 
柏花支部 (友の会センター・旧 柏花診療所)
<4月19日(日)>
 午前10時 
ひめしん支部 (よどの里2階)
<4月20日(月)>

 午後1時半 クリニックあい・みくに支部 (ファミリークリニック あい)
<4月25日(土)>
 午後1時 佃支部 (げんきな郷)
 午後1時半 
姫里支部 (姫里コミュニティー会館・姫里2丁目)
 午後2時
 西淀病院支部 (のざと診療所3階)
 午後2時 御幣島支部 (旧 林喜彦先生宅)
 午後2時 塚本支部 (塚本老人福祉会館1階)
 午後2時 竹島・加島支部 (ファミリークリニック なごみ)


●第6回 西淀病院 喘息学習会のご案内

喘息にかかわるお話をします。 参加費無料です!ぜひご参加ください。

《日にち》 5月30日(土)
《時 間》 14:00〜16:00
《場 所》 西淀病院 2階医局会議室
《参加料》 無料

              〜内容〜
@「高齢者の喘息のお話」
           講師:神浦茉奈実・中武祐子 薬剤師
A「依存症のお話 〜ニコチン・ギャンブルなど〜」
           講師:大野啓文医師

西淀病院 喘息学習会ホームページ


●健康塾第7講 知っておきたい社会保障制度


水野敬太 医療ソーシャルワーカー(正面)の話を聴く受講者(1月17日、友の会柏花センター)

 1月17日、第7講「知っておきたい社会保障制度」(講師・西淀病院医療福祉相談課の水野敬太医療ソーシャルワーカー)は、介護保険・生活保護・無料低額診療事業、医療ソーシャルワーカーの業務について講義が行われ13人が受講しました。
 受講者から「色々聞けて良かった」「医療費負担が不安ですが、今日の話を聞き安心できた」「国は憲法25条の責任義務を果たしていない。制度を守り変える運動が重要」などの感想が寄せられました。

※第17期健康塾スケジュール


●健康で長生きするために!

16.アルコールについて

 お酒を家族や友人と飲んだり、上司と付き合いで飲む機会があったり、また好んで自らお酒を飲む人がいると思います。古くからお酒は百薬の長などといわれておりますが、これはあくまで適量と適切な飲み方を守った場合に限られます。
 しかし、過度の飲酒によりお酒の中に含まれるアルコールによって、さまざまな臓器に影響を与えます。@肝臓ではアルコールを分解・代謝する働きがありますが、飲み続けるとアルコール性肝炎になり、肝硬変そして肝臓癌になります。肝炎ウイルスの治療の進歩により、肝疾患に占めるアルコール性の比率は今後、増加すると考えられます。A膵臓では急性及び慢性膵炎の原因にもなり、重症化すると命にも関わる恐ろしい病気です。B消化管では頭頸部・食道癌、大腸癌の原因にもなります。咽頭・食道癌に関しては、少量の飲酒でも顔面が紅潮するつまり顔が赤くなる人は、赤くならない人よりも発癌リスクが高くなる報告があります。
 アルコール性疾患をもっている人は断酒が基本で、そうでない人は必ず飲みすぎないで休肝日を作って節酒をするように心がけてください。

西淀病院 内科医師 成田 基良

バックナンバー


●支部だより

【塚本支部】
「昔あそび」でおしゃべり班会

 塚本支部の2月のおしゃべり班会は「昔あそび」を楽しみました。
 あやとり・お手玉・けん玉。「手を動かすのは、脳の活性化にええねんてー」「これができたら、孫に自慢できるなあー」なんて、ワイワイガヤガヤ。「いろはガルタ」にも、江戸・京都・大阪があって、京都では「豆腐にかすがい」は知っているけれど、「なす時のえんま顔」「しわん坊の柿のさね」って何?。持ってきたスマホで意味を調べながら、昔の人はあそびの中から、人生を学んでいたと感心させられました。


「京カルタ」を楽しむ会員(2月24日、塚本老人福祉会館)

◆◇◆

西淀病院支部】
みんなで梅を見に行ってきました!

 3月3日(火)、ウォーキングサークル(健歩9条の会)の呼びかけで、大野下水処理場まで、西淀病院待合室に10時に集合して、みんなで、緑陰道路を歩いて梅を見にいってきました。おにぎりとお茶付きです。
 まだまだ、寒いので蕾も多かったですが、満開の木もあり満足満腹。真っ赤な唐梅が見事。枝垂れの白梅の美しさに感動しました。公開期間が短いのが残念です。お土産に梅の一枝をいただきました。


紅白の梅の花を背景に記念撮影する参加者(3月3日、西淀川区大野下水処理場)

◆◇◆

御幣島支部】
新しい介護施設の建設に期待高まる!

 在宅福祉総合センターみてじまは、旧労働会館部分の解体が終わり工事の開始を待つばかりになっています。「建物がなくなったら、ずいぶん広いね」「どんな建物が建つの?」と、ご近所の関心も高まっています。
 新しい施設は、訪問、通い、泊りの介護サービスに訪問看護を組み合わせた「看護小規模多機能型居宅介護」を中心に居宅介護支援(ケアマネージャー)、デイサービス等のサービスが同じ建物に入ります。安心して地域で暮らし続ける」ことを支える施設として、育てていきたいと思います。  
 名称の募集もしていますので、奮(ふる)ってご応募ください。


旧労働会館部分の解体が終了した新施設建設予定地(3月13日、御幣島)

◆◇◆

クリニックあい・みくに支部】
健康食品・サプリメントの学習班会に20人

 2月度の健康学習班会は、大阪ファルマプランの神浦茉奈実薬剤師を講師に、「健康食品・サプリメントの話」のテーマで、20人が参加しました。『医薬品と健康食品とサプリメントの大まかな分類』『虚偽、誇大広告にだまされない方法』についての説明の後、○×の小旗が配られ、講師からの質問に参加者が答える「参加型」の班会で大いに盛り上がりました。


神浦茉奈実薬剤師(正面)の質問に小旗で答える会員(2月27日、ファミリークリニックあい3階)

◆◇◆


●淀協理事会報告

第11回淀協理事会を2月26日に開催しました。内容は次の通りです。

【報告協議事項】
○「いのちの格差をのりこえるシンポジウム」(2月14日開催)の実行委員会からの提案に対し、左記の内容を確認しました。@中山教授の講演のDVDを作成して活用します。A「都」構想の住民投票に向け、運動強化のために連合町会長などとの対話を旺盛にすすめます。B実行委員会は「守ろう西淀川区 なくすな大阪市の会」に改名し運動を進めます。
○2015年度予算編成の到達状況は必要利益9,000万円の目標に対して、介護報酬の改定の影響を受けて黒字予算づくりが厳しい状況にあります。各事業所の予算づくりを進め、3月理事会で予算を確定します。
○労働組合からの春闘・一時金要求に対して、回答の検討を行いました。2015年度予算の見通しがつかない中では定昇のみとし、一時金は有額回答ができる状況にない旨回答します。
○新在宅福祉総合センターみてじまの建設に向けて3月30日に入札、4月業者打ち合わせ、5月初旬工事着工、11月末竣工見込みで建設を進めます。




淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ