健康友の会

 ・健康友の会のご案内
 ・機関紙「健康の友」

トップページ

機関紙「健康の友」
健康の友

 

知りたい・知ってほしい制度のあれこれ

事業主が加入手続きをしていない
ときの失業給付の申請について

 雇用保険では、失業中の心配をしないで、一日も早く再就職できるよう失業等給付を支給しています。けれど、雇用保険に加入していなかったということで、失業給付をあきらめている方もいるのではないでしょうか。
 事業主が加入手続きをしていないとき、失業した人が直接、公共職業安定所へ雇用関係のあったことを証明できる資料(給与明細・出勤簿など)をそろえて、給付申請をします。手続きには、一般の場合と同じように、離職票と、氏名、住所、年齢を証明できるもの(住民票・運転免許証・国民健康保険証など)が必要です。
 事業主が保険料を払っていない場合、公共職業安定所が事業所に加入手続きと保険料の支払いの催促をしますので、失業した本人は事業所からの請求に基づいて保険料を支払います。
 事業主が加入手続きをしていないときは最大2年間さかのぽって加入できます。さかのぽって手続きをし、保険料を払えば給付が受けられます。尚、雇用主と失業者の支払うべき保険料を納めなければ、給付されませんので、事業主が保険料の支払いの催促に応じられない場合、失業者が雇用主の保険料も納めれば、給付が受けられます。
 雇用形態により被保険者とならない場合もあります。ご不明な点等ございましたら、お近くのハローワークにご相談下さい。


院所利用委員会だより

 西淀病院・のざと診療所院所利用委員会で検討された「わたしの『こえ』について『お答え』」の一部を掲載します。

◆投書の主な内容(回収1月10日)
 小さいイスを置いてほしい。(折りたたみイスでも)ベットの高さが合っていなくて、食事の時、ベットの上では食べにくいし、食べ物をこぼして汚れる。見舞いに来た人もイスがなくて不便。

◆回答
 ご不便をお掛けしております。当院ではイス兼用の衣装ケースのご利用をお願いしています。病院の広さの関係でイスを配置することはできませんが、ご希望の患者様にはお貸ししておりますので、ご遠慮なく詰所までお申し出ください。



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ