健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●さんまと野菜の煮付け

 今回は、9月の旬な食材を選んでみました。それは、さんまです。
 さんまは、青魚の代表選手です。DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)といった脂を多く含みます。DHAやEPAはコレステロール低下作用があります。かといって食べ過ぎると脂なので体に良くありません。週に2〜3回程度の青魚摂取が望ましいです。

■作り方

  1. さんまは、頭と尾を取り除き、4等分してわたを抜き、きれいに洗って水気をふく。
  2. なすとピーマンを乱切りにする。
  3. フライパンに油をひきなすを炒める。
  4. だし汁に(A)を入れ、煮立ったらさんまを入れ、5〜6分煮る。
  5. なすとピーマンを加え、汁気がなくなるまで煮る。
  6. すりごまを入れひと混ぜする。

■材料(2人分) 1人378kcal・塩分1.5g

さんま       ・・・ 2尾
ナ ス       ・・・ 2本
ピーマン      ・・・ 2個

【調味料】
サラダ油      ・・・ 適量
すりゴマ(白)   ・・・ 大さじ1杯
だし汁       ・・・ 2/3カップ

(A)
濃口醤油      ・・・ 大さじ1杯
みりん       ・・・ 大さじ1杯
しょうが(薄切り) ・・・ 2枚

 

西淀病院食養科・科長 村田 敬也



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ