健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●豚肉のバジル焼き

 今月の簡単料理は、豚肉のバジル焼きを紹介します。
 バジルには心身及び中枢神経の強壮作用があり、身体のさまざまな機能を高めてくれます。
 また鎮静作用も秘めており、腹痛や吐き気、胃痙攣といった症状を鎮めてくれます。イライラをしずめて神経を落ち着かせ、偏頭痛にも効果があるといわれています。
 一度、チャレンジしてみてください。

■作り方

  1. 豚ロース肉を1cmの一口大に切り、両面に塩、こしょうをふっておく。
  2. 香草パン粉を作る。ボールに、パン粉、粉チーズ、乾燥バジルを混ぜ合わせておく。
  3. 豚ロース肉の水気をふきとり、小麦粉、溶き卵を順につけ、Aに入れてバジルパン粉を全体にたっぷりまぶす。
  4. フライパンにバター小さじ1を熱し、Bを並べ入れて弱めの中火で香ばしく焼く。返してバター小さじ1を足し、同様に焼いて中まで火を通す。
  5. お皿に豚ロース肉バジル焼き、マッシュポテトをのせて出来上がり。

 ※マッシュポテトの作り方
 湯がいたじゃがいもに牛乳とツナ缶を入れ塩・胡椒してつぶす。

材料(2人分) 1人420kcal

豚ロース      ・・・ 160g
小麦粉       ・・・ 大さじ1
溶き卵       ・・・ 1個分
バター       ・・・ 10g

●香草パン粉        
生パン粉      ・・・ 1カップ
粉チーズ      ・・・ 5g
乾燥バジル     ・・・ 小さじ1

●付け合せ マッシュポテト
じゃがいも     ・・・ 1個
牛 乳       ・・・ 30cc
ツナ缶       ・・・ 30g

■献立例
○ワカメサラダ
○コーンスープ

西淀病院食養科・科長  高芝 雷太



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ