健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●鯖(さば)の竜田揚げ

 みなさん、本年もお世話になりました。
 今回の簡単料理は、鯖を使った料理を紹介します。
 サバの脂質には、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)がとても多く含まれています。血中のコレステロールや中世脂肪を減らす働きがあり、血液を流れやすくすると共に、血栓や動脈硬化が原因の脳梗塞や心筋梗塞を予防するといわれています。
 来年もよろしくお願いします。

■作り方

  1. 鯖を1口サイズにきり漬け込み調味液に浸けておきます。(10〜15分)
  2. 付け合せ野菜を湯がき、漬け出汁に漬けます。
  3. 漬け込んでいた鯖に片栗粉をまぶし、170度の油で火が通る迄揚げます。
  4. 鯖の竜田をお皿に盛り、付け合せ野菜を添えれば出来上がり。
  5. おこのみでマヨネーズ、ポン酢などを付けてお召し上がり下さい。

材料(2人分):1人350kcal

鯖(2cm幅にカット) ・・・ 200g     
片栗粉        ・・・ 大さじ2
≪鯖漬け込み調味料≫        
濃口醤油       ・・・ 大さじ2
味  醂       ・・・ 大さじ2
おろし生姜      ・・・ 少々
≪付け合せ野菜≫              
しし唐(2本)    ・・・ 15g        
かぼちゃ(スライス) ・・・ 20g        
なすび(乱切り)   ・・・ 50g        
≪付け合せ野菜漬け出汁≫
水          ・・・ 100cc
淡口醤油       ・・・ 10cc
味  醂       ・・・ 10cc
出汁の素       ・・・ 少々

■献立例
○三度豆の胡麻和え
○けんちん汁

西淀病院食養科・科長  高芝 雷太



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ