健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●いわしの梅煮付け秋野菜添え

 今回の料理は、“いわしの梅煮付け秋野菜添え”を紹介します。
 いわしに含まれる油分(EPA・DHA)は、中性脂肪・悪玉コレステロールを低下させて、万病の元、動脈硬化を予防する魚として注目されています。
 暑い日が続きますが、食欲の秋までもう少し!!頑張っていきましょう。

■作り方

  1. 茄子(なす)は乱切りにし軽く油で揚げます。オクラは塩茹(ゆ)でにしておきます。
  2. 水200cc・みりん・酒・たまり醤油・砂糖を煮立て、薄切りにした生姜(しょうが)、梅干を入れた後いわしを加える。
  3. 落し蓋(ぶた)をして10分くらい中火で煮る。弱火にして煮汁をいわしにかけて全体的に照りを出します。
  4. 残った煮汁に、揚げた茄子を加え、弱火で軽く煮込みます。
  5. いわし、茄子、オクラを器に盛り、白髪葱をのせて出来上がり。

材料(2人分) 1人390kcal

・いわし(腹わた無し)・・・ 2尾(60gx2)
・生 姜       ・・・ 少々(薄切り)
・梅 干       ・・・ 1個
・茄 子       ・・・ 2本(乱切り)
・オクラ       ・・・ 2本
・白 葱       ・・・ 1/2本(白髪葱)
・水         ・・・ 200cc
・みりん       ・・・ 50cc
・酒         ・・・ 50cc
・たまり醤油     ・・・ 50cc
・砂 糖       ・・・ 15g
・塩         ・・・ 少々
※「15cc」は、大さじ約1杯

■献立例
○三度豆の胡麻和え
○玉葱とワカメのすまし

西淀病院食養科・科長  高芝 雷太



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ