健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●煮込まないおでん

 “煮込まないおでん”は蒸すことにより、時間はかかりますが味のバラつきを押さえ常に同じ味が楽しめます。
 大根には、でんぷんの消化酵素であるジアスターゼが多く含まれ、グリコシダーゼなどの酵素も含まれているため、食物の消化を助けます。
 年末年始でお疲れの腸の働きを、整えてくれる効果があります。

■作り方

  1. 予め大根は面取りし湯がいておきます。
  2. 他の材料もかるく湯がいておきます。
  3. 鍋にだし汁の分量をいれ一度沸騰させておきます。
  4. 大き目の丼鉢に具材を入れ、おでん出汁をタップリ入れラップで完全に蓋をします。
  5. 弱火の蒸し器に入れ、すじ串が柔らかくなれば出来上がり。大体の目安2〜3時間位。
  6. お皿に具材を並べ青葱、和からしを添えて出来上がり。

材料(2人分):1人380kcal

・大 根     ・・・ 80g
・平 天     ・・・ 1枚
・ゆで卵     ・・・ 1個
・厚揚げ     ・・・ 1個
・こんにゃく   ・・・ 1/3パック
・すじ串     ・・・ 1本
・青 葱     ・・・ 少々
・和からし    ・・・ 適量
<おでん出汁>
・だし汁     ・・・ 400cc
・ほんだし    ・・・ 少々
・淡口醤油    ・・・ 25cc
・味 醂     ・・・ 25cc

■献立例
○水菜のお浸し
○煮奴

西淀病院食養科・科長  高芝 雷太



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ