健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●長芋パワー/暑さを乗り切る冷やしうどん

 皆さん暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか? 今回の健康料理は、長芋(ながいも)パワーで暑さを乗り切る冷やしうどんです!!
 長芋は栄養価が高く、食物繊維の一種で、長芋独特のぬめり成分である“ムチン”は、細胞を活性化させる働きがあり、新陳代謝が促進され、老化の予防、肌荒れ、疲労回復、便秘の改善、ダイエットに効果的であると言われています。
 長芋を食べて暑い夏を乗り切りましょう。

■作り方

  1. 麺つゆの調味料を合わせ火に掛け、よく冷やしておきます。
  2. オクラは縦半分に切り、種を取り、小口切りにし、豚ロースと一緒に熱湯でさっとゆでる。
  3. 乾麺うどんをゆでて冷水にさらし冷やします。
  4. うどんを器に盛り、とろろ、オクラ、豚ロースをのせる。
  5. 最後に梅肉、刻みねぎ、麺つゆをぶっ掛けて出来上がり。お好みでワサビも添えて!

材料(2人分) 1人320kcal

・乾麺うどん     ・・・ 2束
・長芋(とろろ)   ・・・ 100g
・オクラ       ・・・ 3本
・冷シャブ用豚ロース ・・・ 80g
・梅干(梅肉)    ・・・ 2個
・刻みねぎ      ・・・ 少々
・わさび(チューブ) ・・・ 少々
<麺つゆ>
・水         ・・・ 160cc
・薄口醤油      ・・・ 20cc
・味 醂       ・・・ 20cc
・粉末鰹だし     ・・・ 少々

■献立例
○小松菜と薄揚げのお浸し
○三度豆の卵とじ

西淀病院食養科・科長  高芝 雷太



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ