健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●アサリの柳川風丼

 アサリは肝機能を正常に働かせる作用があるといわれ、胆汁の分泌も正常になるので軽度の胆石症、黄疸(おうだん)などにも効果があるといわれています。
 さらに貧血予防にアサリが良いという話はよく聞きますね。これはアサリが血液の赤血球を作る上で必要な鉄分や、生成に働くビタミンB12を多く含んでいるからです。貧血気味の方にはお勧めです。

■作り方

  1. 予めアサリは砂抜きをしておき、だし汁で湯がき剥き身にしておきます。
  2. 湯がいたササガキゴボウ、ササガキ人参、手で割いた舞茸を先ほどアサリを湯がいただし汁で煮ます。
  3. 調味料を加え溶いた卵をまわし入れ、火を止めて剥き身アサリ加え蓋をして蒸らし、器に盛って三つ葉を散らして出来上がり。

材料(2人分) 1人450kcal

・アサリ       ・・・ 20個
・ササガキゴボウ   ・・・ 80g 
・舞 茸       ・・・ 2分の1パック
・ササガキ人参    ・・・ 20g
・三つ葉       ・・・ 1束
・卵         ・・・ 2個
・ご 飯       ・・・ 200g
・だし汁       ・・・ 150cc
・淡口醤油      ・・・ 20cc
・味 醂       ・・・ 20cc

■献立例
○ワカメのみそ汁
○小松菜と薄揚げのお浸し

西淀病院食養科・科長  高芝 雷太



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ