健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●疲れた胃袋を労(いた)わる梅粥(がゆ)

 今回の簡単料理は、疲れた胃袋を労わる梅粥を紹介します。クエン酸の酸味が唾液の分泌を促して、消化吸収を良くし健康に良いと言われています。一度チャレンジしてみてください。
 朝晩冷え込む日がありますが、みなさま元気でお過ごしくださいね。

■作り方

  1. 米は洗って、30分以上ザルにあげて水気をきる。
  2. 大葉はせん切り、白葱は白髪葱に。
  3. ささ身は塩、こしょうをふって下味をつける。
  4. 鍋に、たたいた生姜、ささ身を入れ中火で20分ゆでる。ゆで汁とささ身を分けて、ささ身は細かく裂く。
  5. 鍋に(4)のゆで汁に水を足して4カップにして入れ、米を加えてふきこぼれない程度の火加減で、やわらかくなる まで炊く。
  6. 炊き上がりに、梅肉にしておいた梅を加え混ぜ合わせます。
  7. 器に盛り、上からささ身、白髪葱、大葉を乗せて出来上がり。

材料(2人分) 1人220kcal

・米      ・・・ 75g(2分の1カップ)
・ささ身    ・・・ 3本
・梅 干    ・・・ 2粒(梅肉)
・大 葉    ・・・ 4枚
・白 葱    ・・・ 1本
・生 姜    ・・・ 1片
・塩・こしょう ・・・ 少々(お好みで)

■献立例
○煮奴
○切干大根

西淀病院食養科・科長  高芝 雷太



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ