健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●根菜とひき肉のしぐれ煮

 2月3日の節分は本来、季節が移り変わるという意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。 立春を迎えると少しずつ春の息吹を感じるようになってきます。 
 今回ご紹介する根菜類は体を温めて代謝をよくする食べ物といわれています。噛み応えがあり、繊維も豊富なのでダイエットにもおすすめですね。

■作り方

  1. れんこん・にんじん・たけのこを乱切りにして、下ゆでする。
  2. きくらげと干ししいたけは水で戻して、千切りにする。
  3. きぬさやはさっとゆで、糸こんにゃくはゆでてざく切りにする。
  4. 強火の鍋でごま油を熱し、ひき肉を炒め、肉に火が通ったら(1)を加える。
  5. 全体に油が回ったら、糸こんにゃく・きくらげ・干ししいたけ・を加えて、中火で15分程度煮、煮汁が少なくなったら火を止める。
  6. 器に盛り付けて、きぬさやを飾ればできあがり。

材料(2人分) 1人260kcal

・れんこん      ・・・ 80g
・にんじん      ・・・ 20g
・たけのこ(水煮)  ・・・ 40g
・乾燥きくらげ    ・・・ 1g
・干ししいたけ    ・・・ 2枚
・きぬさや      ・・・ 10枚
・糸こんにゃく    ・・・ 40g
・豚ひき肉      ・・・ 160g
・ごま油       ・・・ 小さじ1/2

・だし汁       ・・・ 100cc
・酒         ・・・ 大さじ1/2
・砂糖        ・・・ 小さじ2
・みりん       ・・・ 小さじ1
・しょうゆ      ・・・ 大さじ1

■献立例

○里いもとえびの和え物
○春菊のナムル

栄養士 濱口 真衣



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ