健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

●アナゴどんぶり

 みどり萌え立つ季節、皆様いかがお過ごしでしょうか?
五月病対策にも、これからが旬の栄養たっぷりアナゴどんぶりでスタミナをつけましょう。
 アナゴには、脂溶性ビタミンのA・E・Dが豊富に含まれ、美肌や老化防止に作用します。また、アナゴに含まれる脂質は良質な不飽和脂肪酸で、EPAがコレステロールや中性脂肪を減らし、DHAが脳の働きを高めてくれます。
 大事な脂質を逃さないために、焼き過ぎには注意しましょう。

■作り方

  1. 焼きアナゴは5〜6ミリのたんざく切りにし、ボールに入れてたれに浸す。
  2. 卵はよく溶き、だししょうゆを加えて薄焼きにし、3ミリ程度のたんざく切りにする。
  3. ごぼうは皮をこすり落とし、ささがきにして10分程度水にさらしたのち、よく水気を切ってさっと炒め、(1)のボールに入れて味をなじませる。
  4. さやいんげんはすじを取り、熱湯でさっとゆでて冷水にあげ、2ミリ幅で斜めに切り、(1)のボールに入れて味をなじませる。
  5. どんぶりにご飯をよそい、(1)・(2)をきれいに盛り付け、お好みで(1)に残ったたれをまわしかけたらできあがり。

■材料(2人分) 1人約600kcal

・焼きアナゴ   ・・・ 1尾
・卵       ・・・ 1個
・ごぼう     ・・・ 1/2本
・さやいんげん  ・・・ 20g
・ごはん     ・・・ どんぶり軽く2杯分
・だししょうゆ  ・・・ 大さじ1
・うなぎのたれ  ・・・ 適量

■献立例

○キャベツの具だくさん味噌汁
○いちごのヨーグルトかけ

栄養士 濱口 真衣



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ