健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

● 鮭のみそマヨネーズ焼き

鮭 今回は、鮭を使った料理の紹介です。良質なタンパク質と脂質が主成分で、タンパク質や脂質の代謝を助けるビタミンB6も多いため、他の魚より消化・吸収がよいという特徴があります。鮭の赤い身に含まれるアスタキサンチンという成分には、抗酸化作用があり、老化やガン、生活習慣病の予防に効果があるといわれてます。

■作り方

  1. 玉ねぎは薄切り、しめじは石づきを落としてほぐし、の材料と混ぜあわせる。
  2. 鮭をフライパンで焼いておく。
  3. (2)の鮭をオーブントースターの天板に並べ、その上に(1)をのせる。少し焦げめがつくくらい焼いて出来上がり。

■材料(4人分) 1人179kcal

・甘塩鮭        ・・・ 4切れ

・マヨネーズ      ・・・ 大さじ2
・味噌         ・・・ 小さじ2
・青ねぎ(みじん切り) ・・・ 大さじ5
・しめじ        ・・・ 1パック
・玉ねぎ        ・・・ 1/2個

■献立例

〇芋ご飯
○なすの生姜和え
○根菜汁

栄養士 工藤 万紀



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ