健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

● お宝煮(お袋煮)

 寒さが厳しくなりますが、ムリは禁物!じっくり休眠とって身体を冷やさないように・・・。お酒の飲みすぎ、食べすぎには気をつけながら、冬野菜はたっぷりと摂りましょう。
 今回は油揚げを使っていろんな具材を詰め込んだお袋煮の紹介です。何が入っているか楽しめるところから“お宝煮”とも言われています。具材に卵・筍・銀杏・えびなど、いろいろなアレンジが楽しめます♪

お宝煮(お袋煮)

■作り方

  1. 油揚げは湯通しをし、横半分に切って袋状に裂く。
  2. 糸コンはざくざくと切り、人参は短めの千切り、しめじは石突きを取る。
  3. ボールに、鶏ミンチと(2)の野菜を入れて、下味にしょうゆと酒を各小さじ1加えて混ぜ合わせる。
  4. 油揚げに(3)を8等分して詰め、うずら卵を入れて、つまようじで袋状に閉じる。
  5. 鍋に、だし2カップと調味料を入れ煮立たせて(4)を並べ入れ15分〜20分、落としぶたをして煮る。

■材料(4人分) 1人210kcal

・油揚げ      ・・・ 4枚
・鶏ミンチ肉    ・・・ 200g
・糸コン      ・・・ 50g
・人参       ・・・ 30g
・しめじ      ・・・ 1/2パック
・うずら卵(水煮) ・・・ 8個
・だし       ・・・ 2カップ
・しょうゆ     ・・・ 大さじ2
・みりん      ・・・ 大さじ1
・砂糖       ・・・ 小さじ1

 

栄養士 工藤 万紀



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ