健康づくりチャレンジ 大募集!参加費無料
簡単料理TOP

簡単料理で健康に!!

● 揚げ鶏の香味酢あえ 

鶏 今回は、《酢》を使った料理の紹介です。酢のさっぱりとした酸味は、昔から暑気払いとしてもてはやされていたそうです。原料も、米・小麦などの穀物や、ぶどう・りんごなどの果実といった、色々な特徴のある酢があります。酢は、料理の下ごしらえ、素材を柔らかくする、発色をよくする、また、防腐・菌の働きを抑える効果も知られています。

■作り方

  1. 鶏肉は一口大に切り、塩・コショウをして、溶き卵(1個分)、しょうゆ(小さじ1)、ごま油(小さじ1/2)で下味をつける。さらに、片栗粉(1/2カップ)を加えて全体になじませ、170℃の油でじっくりと揚げる。
  2. 揚げたての肉を香味酢に入れてからめ、バットに引き上げる。
  3. 皿にレタスを敷き、(2)の肉を並べ、残った香味酢をかけて出来上がり。 

■材料(4人分) 1人230kcal

・鶏もも肉      ・・・ 400g
・レタス       ・・・ 4枚
A香味酢
・生姜(みじん切り) ・・・ 1かけ分
・白ねぎ(みじん切り)・・・ 大さじ1
・米酢        ・・・ 50cc
・醤油        ・・・ 大さじ2
・砂糖        ・・・ 大さじ1.5
・ケチャップ     ・・・ 大さじ1/2

■献立例

○生姜ご飯
○蒸しナスのサラダ
○卵豆腐のオクラあんかけ

栄養士 工藤 万紀



淀協ホームページ 淀協トップページ サイトマップ