姫島診療所 淀川勤労者厚生協会

トップページ>所長からのご挨拶

所長からのご挨拶

 姫島診療所は、1979年旧姫島病院が西淀病院といっしょになった年に、新たに姫島診療所として生まれ変わりました。
 また、同一敷地内には、1998年「よどの里」という介護老人保健施設も建設され、地域に医療や介護の安心を届けることのできる診療所を目指してきました。
 慢性疾患医療、在宅医療、健診などには特に力を入れております。
 残念ながら、年々医療や介護を巡る情勢は厳しく、医療費が払えないとか忙しくて通院できないとか、困難な患者さんも増えてきています。
 私たちは、無料低額診療制度を扱っており、お金がなくて困ってる人でも、どこか体調が悪ければ、いつでも受診していただくことを呼びかけております。
 また、在宅医療では、24時間365日対応させていただいています。
 健診も、地域の人たち、企業で働く人たちの健康を守るために、積極的に取り組んでおります。私たちには、健康友の会といって自らの健康増進に、診療所とともに取り組んでいこうという会もあります。
 困った時には、いつでも頼りになれる姫島診療所を目指していますから、是非、気軽にご利用ください。

 

 

姫島診療所 所長 澤田 佳宏

 

pagetop